メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

エジプト代表FWサラー、新型コロナ陽性で隔離措置…数時間以内に再検査へ

情報提供:サッカーキング

新型コロナウイルス陽性反応が確認されたモハメド・サラー [写真]=Getty Images
 エジプトサッカー協会(EFA)は13日、リヴァプールに所属するFWモハメド・サラーから新型コロナウイルス陽性反応が確認されたことを公式サイトで発表した。

 サラーは現在、プロトコルに従い隔離措置を受けており、今後数時間以内にさらなる検査を受けることとなるようだ。エジプト代表はアフリカ・ネーションズカップ2021予選でトーゴ代表と14日にホームで、17日にアウェイで対戦することとなっている。再検査の結果次第では、サラーは代表戦に出場できないようだ。

【関連記事】
●パナマ代表のメンバー発表 13日に日本代表と親善試合
●EURO2020出場24チームが出揃う…スコットランドが6大会ぶり出場、ハンガリーは“死の組”に
●クロースがオーバメヤンの“ある行動”を批判…「良い手本とならない」と一刀両断
●生まれた国とは異なる代表チームを選択…特異なキャリアを持つ選手たち
●北マケドニア代表、史上初のEURO出場決定!…主将の37歳FWパンデフが値千金の決勝弾

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 西野七瀬、初舞台に緊張しきり「ストレッチからガチガチ…」

  2. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  3. 駿河湾に1メートル超の深海魚 「ヨコヅナイワシ」と命名 海洋機構ら研究チーム

  4. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

  5. 名古屋市消防局が救急搬送の2人、心肺停止に ベッド満床で受け入れ先見つからず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです