メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

東京都Aブロック王者は関東第一…自慢の攻撃力を武器に日大豊山を撃破

情報提供:サッカーキング

 
 第99回全国高校サッカー選手権大会東京都Aブロック予選決勝戦が14日に行われ、関東第一が日大豊山を3-0で下し、3年ぶり3回目となる全国大会出場を決めた。

 試合は序盤から関東第一のペースで進む。13分に類家暁がスピードに乗った抜け出しから落ち着いてネットを揺らして均衡を破ると、16分にはゴール前の混戦からパスを繋ぎ、最後は“10番”笠井佳祐が沈めてリードを2点に広げる。34分には左サイドからの技ありクロスを笠井がニアサイドで合わせ、3得点目を記録した。前半は関東第一の3点リードで終了する。

 後半も関東第一が自慢の攻撃力を遺憾無く発揮する。47分にはエースの笠井がポスト直撃のシュートを放った。初の全国出場を目指す日大豊山も1点を返すべく怒涛の反撃を開始。途中出場の保田航希が積極的なシュートを狙うと、“エースストライカー”の高柳康太も幾度となくゴールに迫る。それでも、最後までゴールは遠い。試合はこのままタイムアップを迎え、関東第一が東京都Aブロック制覇を成し遂げた。

【関連記事】
●内田篤人、2度目の高校選手権応援リーダーに就任「きっとみんな部活をやめなかった。出し切ってほしい」
●創成館、延長戦終了間際の得点で悲願の全国初出場! 長崎総科大付属を下す
●逆転に次ぐ逆転…宮崎日大が選手権初出場、終盤のスーパーゴールで鵬翔に勝利
●“絶対王者”青森山田、24年連続の全国出場…八戸学院野辺地西を下す
●群馬県予選決勝では終了間際にドラマ! 土壇場の2得点で前橋商業が共愛学園に勝利

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米感染者2500万人超す 死者は41万人超 いずれも世界最多

  2. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  3. ORICON NEWS 香取慎吾、『おはスタ』5年ぶり出演で笑顔「おーはー」「おっはー」 瑛人の「香水」歌い出す

  4. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  5. ワクチン接種割り込み、スペイン軍トップが辞任 優先順位に反し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです