TPLF、隣国エリトリア首都を攻撃 エチオピア国内の紛争が拡大

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 エチオピア連邦政府軍と北部ティグレ州政府を率いるティグレ人民解放戦線(TPLF)の紛争で、TPLFは15日、隣国エリトリアの首都アスマラの空港を14日にミサイル攻撃したと明らかにした。ロイター通信が報じた。被害の規模は不明だが、エチオピア国内の戦闘が隣国を巻き込む紛争に拡大した。

 エリトリア政府と対立するTPLFが14日、攻撃を予告していた。エチオ…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集