橋と道路のつなぎ目に20センチの段差、車が衝突 山口・上関町

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
上関大橋の道路のつなぎ目に約20センチの段差ができた=山口県上関町で2020年11月14日午後11時ごろ、大山典男撮影
上関大橋の道路のつなぎ目に約20センチの段差ができた=山口県上関町で2020年11月14日午後11時ごろ、大山典男撮影

 14日午後8時ごろ、山口県上関町の上関大橋で、橋と道路のつなぎ目に約20センチの段差ができ、乗用車1台が衝突する事故があった。乗用車には2人乗っていたとみられるが、命に別条はないという。橋の上下線が午後8時15分から通行止めになっている。橋は上関町の本土側と離島の長島を結ぶ唯一の橋のため、町役場が…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

あわせて読みたい

注目の特集