メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人数制限、透明シート…密集防ぎ七五三 子どもの健やかな成長祈る 大阪天満宮

透明のシートで家族ごとに仕切られた本殿で七五三の参拝をする人たち=大阪市北区の大阪天満宮で2020年11月15日午前11時5分、山崎一輝撮影

[PR]

 「七五三」の参拝日とされる15日、大阪天満宮(大阪市北区)には、着物にマスク姿の子どもたちが家族と共に訪れた。今年は新型コロナウイルスの感染拡大で、一度に参拝できる人数を6家族に制限するなどの予防策がとられる中、子どもたちの健やかな成長を祈った。

 参拝者たちは、検温やアルコール消毒を済ませると、家族ごとに透明のシートで仕切られた本殿へ。その後、神職がお払いをし、子どもの成長を祈る言葉を盛り込んだ「祝詞」を読み上げた。

 今年は密集を防ぐため、祖父母の昇殿も控えるよう呼びかけられた。孫2人の参拝の様子を境内で見守った大阪府寝屋川市の無職、高岡邦夫さん(71)は「本殿に上がれなかったのは残念だけど、コロナ禍でも着物姿の孫の成長を祝うことができて良かった。これからも元気にすくすく育ってほしい」と目を細めた。【石川将来】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍氏は国会で虚偽説明し続けていた…「桜を見る会」前夜祭 立件可否焦点に

  2. 大阪市北区、中央区で休業・時短要請へ 27日から15日間 50万円給付調整

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  5. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです