ソフトバンクが4年連続日本シリーズ進出 CSでロッテ降す

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【ソフトバンクーロッテ】九回表2死満塁、最後の打者を打ち取り、捕手の甲斐(左)と抱き合う森=ペイペイドームで2020年11月15日、津村豊和撮影
【ソフトバンクーロッテ】九回表2死満塁、最後の打者を打ち取り、捕手の甲斐(左)と抱き合う森=ペイペイドームで2020年11月15日、津村豊和撮影

 プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)は15日、福岡ペイペイドームで第2戦があり、リーグ優勝のソフトバンクが同2位のロッテに6―4で2連勝し、対戦成績を3勝(ソフトバンクに1勝のアドバンテージ)として、4年連続20回目(前身の南海、ダイエー時代を含む)の日本シリーズ進出を決めた。ロッテ…

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文280文字)

あわせて読みたい

注目の特集