特集

地区大会決勝|第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会代表の座を争う各地区大会決勝の結果です。

特集一覧

大津緑洋が優勝 山口を降す 高校ラグビー・山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
トライを目指し、ライン際を駆け上がる大津緑洋の選手=山口県長門市の俵山スパスタジアムで2020年11月15日、降旗英峰撮影
トライを目指し、ライン際を駆け上がる大津緑洋の選手=山口県長門市の俵山スパスタジアムで2020年11月15日、降旗英峰撮影

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会山口県予選は15日、同県長門市の俵山スパスタジアムで決勝があり、大津緑洋が山口を40―3で降し、前身の旧山口水産、大津時代を含め、2年ぶり31回目の優勝を決めた(同時優勝含む)。

 大津緑洋は前半2トライを決めて14―3で折り返し。後半立ち上がりの山口の攻勢をしのぐと、4トライを重ね、圧倒した。林徳馬主将(3年)は「3~5月は新型コロナ…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集