連載

見上げてごらん

科学や医療を巡るあらゆる出来事を永山悦子・医療プレミア編集長兼論説室が読み解きます。

連載一覧

見上げてごらん

ハリスさんの白いスーツ=永山悦子

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米大統領選を戦ったジョー・バイデンさんの勝利宣言を中継するテレビで、目が吸い寄せられたのは、副大統領候補のカマラ・ハリスさんの白いスーツだった。

 なぜかというと、ハリスさんは副大統領候補になって最初の記者会見は深い青、民主党大会ではえんじ色、テレビ討論会では黒と、どちらかといえば地味な色合いの服を選んでいたからだ。

 女性政治家の白い服は珍しくない。米国では、ヒラリー・クリントンさんが大統領候補に選ばれたとき白いスーツを選んだ。日本でも、参院議員の蓮舫さんは白派だ。そういえば、ドラマ「半沢直樹」に登場した女性大臣も白いスーツを愛用していた。特に、米国で「白」は女性の政治参加を象徴する色。女性参政権運動のシンボルカラーが白だったのだ。

この記事は有料記事です。

残り623文字(全文943文字)

あわせて読みたい

注目の特集