メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県高校総体バレーボール 近江がアベック優勝 /滋賀

表彰される近江女子バレーボールチームのメンバー=野洲市総合体育館で2020年11月14日、竹中拓実撮影

 秋季県高校総体のバレーボール男女決勝が14日、野洲市総合体育館であり、近江が男女ともに1回戦から1セットも落とさない完全制覇でアベック優勝を果たした。

 3連覇を狙う近江兄弟社と対戦した女子は、宇都宮早紀選手(3年)、寺田葵選手(同)ら左右のアタッカー陣が力強いスパイクを連発。中川穂乃香選手(同)の速攻などでアクセントを付け、25―17、25―16と2セット連取。第3セットは寺田選手が4連続サ…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 時短に「またか」「悩む」 東京都内の飲食店悲鳴 「従わないと白い目で…」

  3. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです