特集

第100回高校ラグビー 高鍋(宮崎)

第100回全国高校ラグビー大会に出場する高鍋(宮崎)を紹介するページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

県予選 宮崎・高鍋10年連続、鹿児島・鹿実2年ぶりV /宮崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【高鍋-日向】後半26分、日向の選手を振り切り笑顔でトライする高鍋の吉川悠京選手
【高鍋-日向】後半26分、日向の選手を振り切り笑顔でトライする高鍋の吉川悠京選手

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会など主催)の県予選決勝が15日、宮崎と鹿児島両県であった。宮崎は高鍋が日向を41―0で降し、10年連続33回目の優勝を果たした。一方、鹿児島は鹿児島実が43―7で鹿児島工を破り、2年ぶり21回目の優勝を飾った。

高鍋、7トライで零封

 ▽決勝

この記事は有料記事です。

残り877文字(全文1039文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集