メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

ヴィア・ホールディングス 横川紀夫社長

横川紀夫社長

商売の本質への回帰

 「やきとりの扇屋」「魚や一丁」などの飲食店を展開する「ヴィア・ホールディングス(HD)」(東京都新宿区)が新たな飛躍を目指している。外食大手「すかいらーく」創業者の一人で同HDの横川紀夫社長(80)は「新型コロナウイルス禍で外食産業は一時、停滞した。顧客の期待値を上回る店舗づくりに力を入れ、持続可能な外食産業のあり方を追求したい」と語る。【明珍美紀】

 ――今年から3カ年の経営計画の特徴は。

この記事は有料記事です。

残り1012文字(全文1218文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍氏は国会で虚偽説明し続けていた…「桜を見る会」前夜祭 立件可否焦点に

  2. 大阪市北区、中央区で休業・時短要請へ 27日から15日間 50万円給付調整

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  5. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです