メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日歌壇

伊藤一彦・選

小学生3人寄ると三密で8人寄ると蜂蜜と笑う 横須賀市 細野恂

 <評>新型コロナウイルスの感染拡大が心配な世の中にあって、明るくたくましい子どもたち。大人も思わず笑いを誘われる。

淡あはとけぶれる白き蕎麦の海寂しき人を隠してしまへ 霧島市 秋峯いくよ

 <評>一面の蕎麦の花。「寂しき人」とは作者自身だろう。そう読んだ方が詩情が深い。

時刻表繰りつつ君が組み立てし旅の車窓の海を思いぬ 丸亀市 森田かおり

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文450文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍氏は国会で虚偽説明し続けていた…「桜を見る会」前夜祭 立件可否焦点に

  2. 大阪市北区、中央区で休業・時短要請へ 27日から15日間 50万円給付調整

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  5. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです