大正時代もNIE 京都の尋常小の写真、ひげの教師が黒板に「三面記事」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
京都市学校歴史博物館に展示されている大正初期の授業の写真。子どもたちが手にしているのは大阪毎日新聞=京都市学校歴史博物館提供
京都市学校歴史博物館に展示されている大正初期の授業の写真。子どもたちが手にしているのは大阪毎日新聞=京都市学校歴史博物館提供

 京都市学校歴史博物館(同市下京区)に常設展示されている大正初期の小学校の授業写真が、新聞を使った教育実践を報じた大阪毎日新聞(現毎日新聞)の記事の写真と確認された。専門家は「学校でのNIE実践としては最も古い画像ではないか」と話している。22日に開かれる「第25回NIE全国大会東京大会」(主催・日本新聞協会)のシンポジウムで、確認された経緯などを記者が発表する。【城島徹】

この記事は有料記事です。

残り1375文字(全文1563文字)

あわせて読みたい

ニュース特集