岐阜県知事選 自民県連、推薦決まらず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 任期満了に伴う岐阜県知事選(来年1月7日告示、同24日投開票)で、自民党県議団が16日、推薦候補を決める総会を岐阜市内で開いた。5選を目指し出馬表明した古田肇知事(73)を推すか、党県連幹部が擁立を模索してきた県出身の中央官僚(55)を推すかの意見集約ができないまま閉会した。県議団は近く、中央官僚との意見交換会を開く方針。総会後に報道陣の取材に応じた県連幹事長の村下貴夫県議は「(県連が)割れないよう努力する」と話した。【黒詰拓也】

この記事は有料記事です。

残り0文字(全文218文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集