野口さんら飛行士4人、ISS内部に ドッキングしたクルードラゴンから移る

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 野口聡一さん(55)ら日米の宇宙飛行士4人を乗せた米スペースX社の新型宇宙船「クルードラゴン」は日本時間17日午後1時1分、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに成功した。野口さんは10年ぶり3回目のISS滞在を始めた。

 野口さんは2005年の米スペースシャトル、09~10年の露ソユーズ宇宙船に続いて3機種目の搭乗となった。地上との交信で、ドッキング直後に「民間宇宙船のドッキングに立ち会えて幸せ。…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

あわせて読みたい

注目の特集