特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「政治的に正しくないと処分、文革と同じ」封鎖の武漢から発信 方方さん一問一答

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
武漢市在住の作家、方方さん=本人提供
武漢市在住の作家、方方さん=本人提供

 新型コロナウイルスのために封鎖された中国湖北省武漢市での生活をインターネットで発信し、「武漢日記」としてまとめた女性作家、方方さん(65)が毎日新聞の書面インタビューに応じた。封鎖解除から約半年がたつが「(過酷な経験をした)多くの人は本当の思いを表現したくてもできず、心の中に押しとどめたままだ。ウイルス発生の反省も責任追及もされていない」と指摘。こうした当局の対応について「形式主義や政治最優先、表面的な繁栄を追求する体質を改めなければ前には進めない。放置すれば全土の人が再度重い対価を支払うことになる」と懸念した。

ウイルス発生の反省も責任追及もされず

 ――今の心境は?

 ◆悲喜こもごもだ。喜ばしい点は、武漢で新型コロナウイルスの感染拡大が抑えられ、私たちの生活が過去の状態に戻ったことだ。今は都市中が生気に満ちている。悲しむべきことは、ウイルスによって亡くなった人たちは二度と戻ってこず、平和を壊された家庭の苦しみは筆舌に尽くしがたいということだ。

 今の武漢の人たちの喜びようは、まるでこうした災難がなかったかのようだ。誰も反省せず、ほとんど誰の責任追及もしていない。

 ――なぜ日記を書き始めたのか。

 ◆都市封鎖が始まって3日目から書き始めた。当時、上海の雑誌の編集長が私に原稿を依頼しており、私に封鎖の状況を書けるかどうかを聞いてきた。それで自分の短文投稿サイト「微博(ウェイボー)」で書き始めた。

 最初は日記ではなく、今後まとまった文章を書く時に役立てようと素材を記録したつもりだった。しかし、ある読者が私の書いた文章をまとめ「方方日記」と名付けた。その後は確かに1日ごとにつづった。

 ――日記の反響は?

 ◆中国内での反響は非常に大きかった。最初は自分も知らなかった。後で友人が教えてくれた。多くの人が読んでおり、夜中に寝ずに見てくれた人もいたので、毎日正午ごろに発信するようにした。

 なぜこんなに多くの人が見てくれるのかが分からなかった。武漢以外の多くの人は、都市封鎖の中で過ごしている人がどんな状況かを知らず、私の記録を見てようやく知ったようだ。後で聞いたところでは、書いたものと中国の主流メディアが報じている内容がかなり違っていると聞き、私も驚いた。

 国外の反響はましてよく分からなかったが、海外の出版社の反応は非常に早く、代理人には十数カ国の出版社から本を出したいと連絡があった。感染爆発が起き、都市が封鎖された武漢の状況を世界中の人が知りたいのだと思った。

 ――武漢市民の考え方に変化はあるか。

 ◆感染が抑えられ、人々の生活が元に戻ったことは喜ばしいことだ。ただ、武漢の人は過酷な経験をした。現在のように言論空間が狭い状況の中で、多くの人は本当の思いを表現したくてもできず、心の中に思いを押しとどめたままだ。ウイルス発生の反省も、責任追及もされていない。非常に多くの人がこの心のハードルをまだ越せないままだ。

 ――新型コロナ発生後、政府は対策を講じたが、どのような点を改善すべきか。

 ◆非常に多い。医者の言論の封殺、形式主義や政治最優先、表面的な繁栄を追求する体質を改めなければ前には進めない。こうした体質を放置し、先延ばしにすれば、武漢にとどまらず中国全土の人が今後再び同様のことが起きた際に再度重い対価を支払うことになる。

 ――中国メディアの新型コロナに関する報道をどう見るか。

 ◆メディアの報道は一貫している。(当局者らの)功績や善行をたたえる内容が目立った。災難ではなく、盛大な記念日でもあったかのような印象だ。こうした点は本当に残念だ。湖北省や武漢のメディアの当局者や責任者は追及されるべきだ。

 少なくともメディアは住民の生活に関心を向け、政府の動きを監視すべきだ。重大な社会問題や事件、事故が起きれば深く調べ、大衆に真相を提示すべきだ。少なくとも最初から報道を意図的に選択したり、政府にこびたりすることがあってはならない。

 ――中国内では日記に批判的な意見もあった。

 ◆意見を言うのは正常なことだ。ただでまかせやぬれぎぬを着せて攻撃し、集団で一人の個人を攻撃するやり方はとても正常とは思えない。批判にも道理が必要で、ぬれぎぬであってはいけない。中国では法律も「政治の正しさ」に従う必要がある。どうやって訴えられるというのか。

 ――日記の内容に支持を表明したことで、党籍を剥奪された知識人もいる。

 ◆そうしたやり方に同意はできない。…

この記事は有料記事です。

残り1316文字(全文3147文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集