メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新ブランド米「秋系821」名称 「サキホコレ」に決定 知事、「豊作」の白い花想起 /秋田

新品種の名称を発表した佐竹知事(右)と佐々木希さん=東京都港区で2020年11月17日、駒木智一撮影

 県は17日、東京都内で次世代の県産ブランド米「秋系821」の名称発表イベントを開き、名称を「サキホコレ」に決めたと発表した。サキホコレは2022年の市場デビューに向け4月に名称の公募を開始、国内外約25万件の応募の中から専門家の絞り込みやアンケートを経て、佐竹敬久知事が最終決定した。【駒木智一、高野裕士】

 イベントには佐竹知事や県の農業関係者の他、秋田市出身の俳優、佐々木希さんが参加。会場の様子は秋田市にぎわい交流館AU(秋田市中通1)にも中継され、生産者らが名称の発表を見守った。

この記事は有料記事です。

残り639文字(全文883文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

  3. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  4. 大阪で629人が新たに感染 過去3番目の多さ 新型コロナ

  5. 感染拡大「行政の責任が重い」40% ワクチン「期待」72% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです