新型コロナ はだか祭の中止を決定 愛知・稲沢

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 愛知県稲沢市の国府宮(こうのみや)神社は、来年2月24日に予定していた「はだか祭」(儺追(なおい)神事)について、新型コロナウイルスの感染収束が見通せないとして中止を決定した。祭りは数千人の下帯姿の「裸男」がもみ合うため、「密」が避けられないと判断した。約150年前に現在のもみ合う形になって以降、…

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文313文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集