メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆参予算委集中審議、25日開催で合意 自民と立憲国対委員長会談

国会議事堂=東京都千代田区で、本社ヘリから佐々木順一撮影

[PR]

 自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は18日、国会内で会談し、菅義偉首相が出席する予算委員会集中審議を25日に衆参両院で開くことで合意した。新型コロナウイルスに関する政府の取り組みや、米大統領選の結果を受けた外交政策、日本学術会議の会員候補任命拒否の問題などがテーマになる。新型コロナ感染拡大の「第3波」が指摘される中、野党は旅行需要喚起策「GoToトラベル」などを巡って政府を追及する方針だ。

 会談後、森山氏は記者団に「新型コロナの問題や外交問題について議論することは大事だと一致した」と語った。安住氏はGoToトラベルについて「北海道で知事が外出自粛を呼びかけている中で続けるのは矛盾ではないか。感染拡大につながる恐れがある」と述べ、政府の対応を批判した。

 集中審議開催の日程が固まったのを受け、衆院予算委の与野党筆頭理事も協議した。野党側が日本学術会議の会員任命拒否に関与したとされる杉田和博官房副長官の国会出席を要求したが、与党側は難色を示した。立憲の辻元清美野党筆頭理事は記者団に「任命拒否は実質的に杉田副長官が決めている。(国会に)出てきての説明を求めたい」と述べ、引き続き出席を求める姿勢を示した。

 一方、与野党は18日、参院国対委員長会談を開き、近く閣議決定される予定の2019年度決算について、30日の参院本会議で、首相と全閣僚が出席して報告と質疑を行うことも合意した。【宮原健太】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 新型コロナ 札幌・大阪市、GoTo停止 2知事、国に要請へ

  3. 「桜」前夜祭 安倍前首相側、補塡か 会費上回る明細書 秘書ら任意聴取 東京地検

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 朝鮮戦争、米艇に乗船 機雷除去中の日本人死亡 外交史料館に文書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです