特集

桃田賢斗(バドミントン)|東京オリンピック

東日本大震災、違法賭博の出場停止、事故での骨折。紆余曲折をへて、世界ランキング1位でたどり着いた初五輪

特集一覧

バドミントン男子の桃田、年間最多勝でギネス世界記録認定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
桃田賢斗=東京・駒沢体育館で2019年12月1日、喜屋武真之介撮影
桃田賢斗=東京・駒沢体育館で2019年12月1日、喜屋武真之介撮影

 バドミントン男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)が2019年に国際大会でマークした11勝が、「男子シングルスの年間最多勝利数」としてギネス世界記録に登録された。18日発売の書籍に掲載される。桃田はマネジメント会社を通じ、「ギネス世界記録に載るということは名誉あることですし、大変光栄に感じていま…

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文262文字)

あわせて読みたい

注目の特集