新型コロナ PCR、公費負担へ 要介護の高齢者ら 上野原市 /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 上野原市は18日、新型コロナウイルスの感染が再拡大していることから、要介護認定を受けている高齢者らを対象に、PCR検査費用を公費負担すると発表した。2021年1月から申請を受け付ける。

 市によると、対象となるのは市から要介護認定を受けているか、心臓や腎臓、呼吸器の機能障害などの基礎疾患が県の障害者…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文343文字)

あわせて読みたい

注目の特集