メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

福山宏さん=被災地に本格的なBMXコースを造った

福山宏(ふくやま・ひろし)さん(56)

 東日本大震災の津波で被災した岩手県大船渡市の小学校跡を活用して、自転車競技・BMX(バイシクルモトクロスの略)用の施設を造った。東北初の本格レーシングコースを先行開業し、10月には旧体育館を改修した屋内施設もオープン。「被災地を震災前より良くする」を信念に活動を続ける。

 かつてはNTTコミュニケーションズの子会社でインターネット草創期の接続サービスの立ち上げに携わった。震災当時は東京在住。惨状を報道で見て大船渡を訪れ、がれきに覆われた町の姿に自然と涙がこぼれた。

この記事は有料記事です。

残り461文字(全文714文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  3. ベスト電器、企業として消滅へ ヤマダデンキが吸収合併 かつての家電業界トップ

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. メルケル首相がトランプ米大統領を擁護? 発言録をドイツ文学者が読み解く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです