「ディーゼル機関車200万円で売ります」 鉄道ファンの話題に 茨城・関東鉄道 送料は県内350万円

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
販売されているディーゼル機関車「DD502」=茨城県常総市水海道高野町の関東鉄道水海道車両基地で、2020年11月3日、庭木茂視撮影
販売されているディーゼル機関車「DD502」=茨城県常総市水海道高野町の関東鉄道水海道車両基地で、2020年11月3日、庭木茂視撮影

 関東鉄道(本社・茨城県土浦市)が、動かなくなったディーゼル機関車を200万円で販売すると告知し、鉄道ファンなどの間で話題になっている。発信はツイッターで「機関車うります」と告知したのみだが、既に問い合わせが寄せられている。

 同社によると、売り出されたディーゼル機関車は「DD502号」で、長さ11メートル、高さ約3・8メートル、幅2・7メートルで、重さは33・7トン。現在は整備しな…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

あわせて読みたい

注目の特集