特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ重症者急増の大阪、病床使用率5割超えれば休業要請検討 吉村知事が危機感

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
JR大阪駅周辺でマスクをして歩く人たち。この日の大阪府内の新型コロナウイルス新規感染者は338人だった=大阪市北区で2020年11月19日午後4時40分、望月亮一撮影
JR大阪駅周辺でマスクをして歩く人たち。この日の大阪府内の新型コロナウイルス新規感染者は338人だった=大阪市北区で2020年11月19日午後4時40分、望月亮一撮影

 大阪府内の新型コロナウイルスの新規感染者数は過去最多の338人に上り、初めて300人を突破した。吉村洋文知事は19日、重症者用の病床使用率が50%を超えた場合、大阪市内を中心に休業や時短営業の要請を検討する考えを示した。松井一郎大阪市長とも18日から協議を始めたことを明かし、要請する際の対象業種や地域は感染状況を踏まえ府の対策本部会議で今後議論する。

 吉村知事は府庁で記者団に対し、「医療崩壊を防ぐため、50%を超えればブレーキをより強くする」と強い危機感を示した。

この記事は有料記事です。

残り935文字(全文1170文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集