北海道で最多266人確認 クラスター45件進行中 札幌の特養感染は104人に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北海道内の新型コロナ新規感染者は19日、過去最多だった236人(12日)を超え、266人となった。また、死者は5月1日の8人に次いで2番目に多い7人が確認された。新規感染者の7割以上は札幌市(196人)が占め、市内最多を更新。同市を中心に各地で進行中のクラスター(感染者集団)が45件あり、感染者数を押し上げている。【高橋由衣、土谷純一、山下智恵】

 道保健福祉部の広島孝技監は「病院や福祉施設で感染が広がり、高齢者の死亡も増えている。非常に厳しい状況」と増幅するクラスターに危機感を示す。

この記事は有料記事です。

残り1535文字(全文1780文字)

あわせて読みたい

注目の特集