メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

コロナ禍で打撃を受けた小規模店舗施設を応援!Web制作のプロが最後まで構築する格安HP作成サービス「ジックHP」11月19日(木)提供開始(@Press)

情報提供:@Press

プレスリリースページの情報について

構築費用2万円+維持管理費月額1,250円でHPを作成できる「ジックHP」

電子マネー技術のパイオニア企業、グレートインフォメーション株式会社(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役会長:椚 孝信、以下:GIC)は、プロが構築する小規模店舗施設向け格安HP作成サービス「ジックHP(ジックホームページ)」を11月19日(木)より開始します。このコロナ禍で企業は規模の大小に関わらず多大な損害を被っておりますが、非接触がニューノーマルになりつつある今、特にデジタル化が遅れている小規模店舗・施設・観光業の新しい販路作りに貢献したい想いから、プロが構築する高品質なHP制作では通常あり得ない安価な設定で、小規模事業者の皆様に貢献してまいりたいと思います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/232702/LL_img_232702_1.jpg
構築費用2万円+維持管理費月額1,250円でHPを作成できる「ジックHP」

「ジックHP」公式サイト: https://hpk.gicz.tokyo/

■小規模事業者HP開設の状況
中小企業白書(※)によると、自社HPを開設していた小規模事業者は、開設していない事業者よりも販売先が増えたと回答しており、HPを活用することが近隣住民へのアピールや全国への販路拡大、売上アップに繋がることは容易に想像がつきます。しかしながら、HPの構築は小規模なものでも10万円~50万円かかるといったコストの問題などから、自社HPを開設する小規模事業者は5割弱にとどまっています。
https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H25/h25/html/b2_4_1_2.html


■「ジックHP」の企画にあたり
GICでは、新型コロナウイルス感染症で経営に大きな影響を受けた、特に小規模な店舗施設や勤務先の倒産・リストラ等で仕事を失った方が小規模事業を開業するにあたり、「新たな販路開拓へのご支援」「構築費用の軽減」「維持経費の軽減」「高品質でリアルタイムに更新が可能」など、必要とされる方にとって即役立つ機能を網羅した「ジックHP」を企画しました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/232702/LL_img_232702_2.jpg
「ジックHP」作成イメージ

<3つの特徴>
(1)破格の安価設定
「ジックHP」は2万円でHPを構築し、維持管理費は月額1,250円です。一般的にHPの構築を依頼すると、小規模なもので10万円~50万円はかかり、維持管理費に毎月1万円~2万円、更新の際にも都度作業費が発生するため、小規模事業者にとっては大きな負担となります。

(2)高品質で手間いらず
無料もしくは安価なHP作成は他社にもありますが、テンプレートを提供し、利用者に制作作業を求めるサービスが多い状況で、PCに不慣れな事業者の方は、自身での作業を敬遠する傾向にあります。「ジックHP」はHP構築をプロのWebクリエイターが完成まで責任をもって行うため、利用者側での作成作業は情報提供のみで、専門知識は必要なく作業への手間もかかりません。

(3)HP認知拡大までご支援
せっかくHPを開設しても、閲覧してもらえなければ意味がありません。作成したHPの広告効果を狙い、全国中小企業勤労者福祉サービスセンター(全福センター)HP、各宗派別寺院・キリスト教会HP、日本民泊協会加盟企業HPなどへのリンクを無料掲載し、HPへの誘導を支援します。
詳細: https://hpk.gicz.tokyo/introduction/kokoku

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/232702/LL_img_232702_3.jpg
ジックHP3つの特徴

■グレートインフォメーション株式会社について
当社は電子決済技術のパイオニア的存在として1988年に暗号式電子マネーのサービスを開始し、その後プリペイドサービスに関する多数の特許技術を取得し、大手コンビニチェーンにおける電子マネー販売事業を20年以上推進してまいりました。

最近ではコロナ禍による非接触ニーズの高まりもあり、電子マネーや電子決済の利用件数は更に増加し続けています。また電子決済に関する豊富な実績から培った技術力を活用し、地域活性化イベントでの集金業務の効率化や電子認証パスポートによるチケットレスサービスも新しい取り組みとして運用を開始しております。

今後も消費者の更なる利便性向上に貢献する一方、厳しい環境下に置かれている小規模店舗事業者の支援を行うことで、コロナ禍におけるデジタル化の推進役として経済の活性化に寄与できればと考えております。


■商品概要
商品名 : ジックHP(読み:ジックホームページ)
料金 : HP構築費用 20,000円+維持管理費 年間15,000円(月額1,250円)※税別
対象 : 小規模店舗施設を中心とした事業者(詳細: https://hpk.gicz.tokyo/introduction )
申込方法: 申込サイトから受付( https://hpk.gicz.tokyo/teikeiform )
URL : https://hpk.gicz.tokyo/
備考 : 解約時等その他一切費用負担なし


■会社概要
社名 : グレートインフォメーション株式会社
代表者 : 代表取締役会長 椚 孝信
所在地 : 東京都新宿区西新宿1-3-13 Zenken Plaza II 3階
設立 : 1982年9月10日
資本金 : 1億円
URL : http://www.gic-tokyo.co.jp/
事業内容: コンビニエンスストアをはじめとするプリペイドカード及び
カードレスシステムの企画設計並びに運営/
コンビニ決済システム企画開発/
サーバ型前払式支払手段(電子マネー)の発行/
ホームページ管理システムの運営


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

「ジックHP」作成イメージ

ジックHP3つの特徴

情報提供:@Press

プレスリリースページの情報について

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ「第2波」で自殺16%増 東京都健康長寿医療センター分析

  2. 自民・下村政調会長、事業者への支援「義務規定に」特措法改正案

  3. NHK改革最終案を了承 受信料逃れに割増金 総務省の有識者会議 

  4. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  5. 対馬の盆踊など、国文化財指定へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです