連載

食探訪

地域の特色を映し出す食材や料理を紹介します。

連載一覧

食探訪

すこ。 スコーンランチ ほっこり、満足の一皿 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
見た目も華やかな「スコーンランチ」=高取町下土佐の「すこ。」で2020年11月11日午後2時50分、姜弘修撮影
見た目も華やかな「スコーンランチ」=高取町下土佐の「すこ。」で2020年11月11日午後2時50分、姜弘修撮影

 城下町の風情が残る高取町の土佐街道にパン菓子のスコーンを主役に据えたカフェ「すこ。」がある。切り盛りするのは北村花奈子さん(48)。ワンプレートの「スコーンランチ」(ドリンク付き1000円、要予約)は見栄えも食べ応えも楽しめる“お得感”あふれる看板メニューだ。【姜弘修】

 自家製のスコーンは北海道の小麦、沖縄のキビ糖、国産バターを使い、外はサクッと、中はしっとりとして香り高い。スコーン2個に季節のスープ、サラダ、オムレツ、果実を添えたヨーグルトなどを一皿にぎゅっと盛り付けたランチは、地産の野菜を生かした優しい味わいながら食欲も満たされる。

 北村さんは結婚を機に京都から奈良に移り住み、カフェなどで働くうちに「自分でお店がしたい」との思いが芽生えた。2017年2月に明日香村の施設「ASUCOME」のチャレンジショップの一画に開店。経験を積み、20年3月に現在の店を構えた。

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文728文字)

あわせて読みたい

注目の特集