メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米ジョージア州 手作業再集計でもバイデン氏勝利と発表 トランプ陣営認めぬ可能性

トランプ米大統領(左)とバイデン前副大統領=AP

[PR]

 米大統領選で南部ジョージア州当局は19日、手作業による再集計の結果、民主党のバイデン前副大統領(78)が1万2284票の差で勝利したと発表した。当初の集計でもバイデン氏が共和党のトランプ大統領(74)に勝利したが、得票率差が0・5ポイント以内だったため、州の規定により約500万の全票を手作業で確認していた。同州の州務長官は20日にも選挙結果を確定させる方針だが、トランプ陣営が再々集計を要求する可能性もある。

 トランプ陣営は「選挙不正」を訴え各州で選挙結果の無効などを求めているが、敗訴が続いている。しかし、トランプ氏は依然として選挙結果を認めず敗北宣言をしていない。

 20日にはホワイトハウスに中西部ミシガン州の共和党州議会議員らを招待。バイデン氏が勝利した同州内の大統領選結果を確定させないよう働きかけるものとみられる。

 また、トランプ陣営が同州など共和党が議会多数派を占める州に対し、一般投票の結果を認めず、選挙人による正式投票の際にトランプ氏を支持する選挙人を指名するよう圧力をかけているとの報道もある。【ワシントン高本耕太】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」偽フィギュア1500個、販売目的で所持の疑い 会社員を逮捕 山口県警

  2. 学術会議現役会員「世界から笑われる」 政府、非政府組織化を提案

  3. 井上科技相、学術会議の国からの切り離し検討を要請 梶田会長との会談で

  4. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです