メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

G1 阪神11R・マイルCS (日曜競馬)

春秋制覇、グランアレグリア

 本命はグランアレグリア。昨年の桜花賞をレースレコードで駆け抜けた才能が完全に開花した。2走前の安田記念をメンバー中最速の上がり33秒7で優勝。先頭に立ったラスト2ハロン目に推定10秒台の瞬発力を発揮し、2着のアーモンドアイを0秒4突き放した。秋初戦のスプリンターズSは前半追走に苦労したものの、レースの上がりを1秒9も上回る33秒6の末脚を披露。坂上からの伸びはまさにけた違いだった。水曜計測の馬体重は504キロで、デビュー時から50キロ近く馬体が成長している。GⅠ3連勝、春秋マイルGⅠ…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文647文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 無期転換パートの待遇改善請求を棄却 正社員と異なる労働条件指摘 大阪地裁判決

  3. 「桜を見る会」答弁 菅首相「事実が違った場合は私にも責任」 衆参予算委詳報

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです