メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと東日本・くつろぎの宿

コテージ&ペンション「NANJA MONJA」/下 自然と地元食材楽しむ /東京

「都会の喧噪(けんそう)から離れてゆったりとした時間を楽しんでもらいたい」と話す秋葉秀央社長。コテージの内装も自然を感じられるこだわりが随所に見られる=駒木智一撮影

コテージ&ペンション「NANJA MONJA」 千葉県横芝光町木戸8549の1

 ◆都会の騒がしさ離れ

 広大な敷地には大小3タイプのコテージが建ち並ぶ。最も大きな貸別荘タイプは5人から25人まで宿泊できる。案内してもらうと木のぬくもりが温かい広々としたリビングに寝室は3部屋もあり、キッチンに食材を持ち込んで自炊もできる。風呂とトイレも完備され、生活はコテージ内で完結できる。

 コテージから一歩出ると芝生の庭が広がる。新型コロナウイルスの感染が気になる中、他の宿泊客と接触する機会を減らせるのもコテージの魅力だ。

この記事は有料記事です。

残り572文字(全文827文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 無期転換パートの待遇改善請求を棄却 正社員と異なる労働条件指摘 大阪地裁判決

  3. 「桜を見る会」答弁 菅首相「事実が違った場合は私にも責任」 衆参予算委詳報

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです