メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士山と湖を眺めながらどこでも足湯 温泉郷PR、9カ所設置へ 富士河口湖町観光連盟 /山梨

 富士河口湖町観光連盟は、新型コロナウイルスで落ち込んだ同町などに観光客を呼び込もうと、「足湯プロジェクト」を始めた。町内各地に無料の足湯を設け、「富士河口湖温泉郷」を抱える同町の温泉地としての側面をPRしていく。

 連盟によると、富士河口湖温泉郷は1992年に河口湖北岸に開削された新しい温泉地。「麗峰の湯」「天水の湯」「霊水の湯」「芙蓉の湯」「秀麗の湯」という五つの源泉があり、船津、浅川、…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 第75回毎日映画コンクール 大賞「MOTHERマザー」 優秀賞「アンダードッグ」

  3. 政府のワクチン調達に狂い 当面は「ファイザー頼み」 治験遅れで他社は春以降

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 卓球を一緒にプレー 6人が感染 山口・下関でクラスター相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです