メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京で新たに570人が新型コロナ感染

目玉の松ちゃん貸します 保存会、福祉施設にDVD /滋賀

 日本映画草創期に活躍した尾上松之助(1875~1926)ゆかりの写真や資料を整理、調査する「尾上松之助遺品保存会」(京都市下京区)が今年、京都市内で初めて開設された映画撮影所「二条城撮影所」の開所110周年を記念して、松之助主演映画「忠臣蔵」のDVD版を無料で滋賀や京都などの高齢者福祉施設に貸し出す運動を始めた。

 松之助は明治末から大正にかけて活躍した人気俳優で、「日本初の映画スター」と称される。目をむいて見えを切り、「目玉の松ちゃん」として親しまれた。二条城撮影所などで撮影された1000本を超す映画に出演したが、現存するフィルムは10本程度と言われる。

この記事は有料記事です。

残り397文字(全文678文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

  2. 「緊急事態宣言でも一斉休校せず」  萩生田文科相 共通テストも「予定通り」

  3. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  4. 一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く

  5. 新型コロナ 感染拡大地からの「GoTo」やめて 憤る医療関係者 「予防にマイナス」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです