メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/463 阿部和重 写真・相川博昭

 ●

 腹を蹴られてうずくまった横口健二は、さらに二発三発と踏みつけられてコンクリートの床を転げまわる。胃の破裂さえ錯覚させる一撃を双子の兄にも食らったが、弟のほうも容赦ない強打を浴びせて痛めつけてくる。

 ふらふらながらもなんとか花やしきへの入園を果たしたが、スキンヘッド兄弟の弟田口が待ちぶせしているとは思いもよらなかった。

 西側の出入口にあたる笑運閣門をくぐった矢先、頰や手のひらが雨で濡(ぬ)れるのを感じて横口健二はふと立ちどまっていた。春らしいおだやかな天気が保たれるというのが本日の予報だったはずだが、どうやらずれが生じているらしい。これがいやな予感につながった。

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文1007文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 よく「試験地獄」などといわれるが…

  2. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  3. コロナ病床増へ勧告 拒否なら院名公表 感染症法改正案

  4. 感染防止策違反に「氏名公表」は厳しすぎるリンチか 自民には「不十分」の声

  5. 五嶋みどりさんにケネディ・センター名誉賞 日本出身者で小澤征爾さんに次ぎ2人目

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです