メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「デジタル化と共存でき不可欠」 山梨県議会が「印章制度守る県議連盟」設立

印鑑(写真はイメージ)=ゲッティ

[PR]

 政府が進める行政手続き上の押印省略問題で、印章産業への影響を危惧する山梨県議会は13日、「日本の印章制度・文化を守る県議連盟」(会長・山田一功県議会議長)を設立した。産業振興に向けた取り組み支援などに努めるという。

 設立趣意書では、国指定の伝統的工芸品「甲州手彫印章」の技法が伝承されている点を重視。「社会のデジタル化と共存でき、(印章は)本人確認の手段や信用を担保するインフラとして不可欠」と強調している。【梅田啓祐】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 東京で新たに584人の感染確認 過去最多

  4. 繁華街に出没のサルを捕獲 福岡・天神

  5. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです