メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京、大阪、埼玉、兵庫、千葉で過去最多の感染 死者12人増え1994人

[PR]

 新型コロナウイルスの全国の新規感染者は21日、2593人が確認され、4日連続で過去最多を更新した。東京都や大阪府などで最多となり、全国の1日あたりの感染者は4日連続で2000人を超えた。クルーズ船の乗客乗員らを合わせた国内の感染者は13万1746人、死者は12人増えて1994人となった。

 東京都の新規感染者は過去最多の539人で3日連続500人を超えた。重症者は20日より3人増えて40人。大阪府も過去最多の415人で初めて400人を超えた。ほかに、埼玉県(173人)、兵庫県(150人)、千葉県(109人)、茨城県(66人)、愛媛県(20人)などで過去最多となった。

 宮城県大崎市は21日、伊藤康志市長が新型コロナに感染したと発表した。重篤ではないため職務代理は置かないが、入院中という。

 兵庫県は20日に感染者として発表した1人について陰性だったとして訂正した。【まとめ・関谷俊介】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 感染拡大地からの「GoTo」やめて 憤る医療関係者 「予防にマイナス」

  2. 一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く

  3. コロナ禍に売り上げ急回復、相次ぐ新規出店 焼き肉店が好調なワケ

  4. 日立製作所vsヤマハ 第6日第1試合スタメン 午前10時から 都市対抗野球

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです