メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高崎出身・布袋寅泰さん企画展開幕 「Gメッセで伝説つくる」 知事「ギター見てしびれた」 /群馬

布袋寅泰さんのギターの前でポーズをとるぐんまちゃんと山本一太知事(右)=群馬県高崎市のGメッセ群馬で2020年11月21日午後0時2分、妹尾直道撮影

 来年で音楽活動40周年を迎える高崎市出身のギタリスト、布袋寅泰さんの企画展「HOTEI 40th Anniversary Guitar Exhibition 時代を奏でた40本の愛機たち」が21日、高崎市岩押町のGメッセ群馬で始まった。12月6日まで。

 会場には、ロックバンド「BOO/WY(ボウイ)」時代から使用し、布袋さんのトレードマークともいえる幾何学模様をボディーに描いた「フェルナ…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 学術会議現役会員「世界から笑われる」 政府、非政府組織化を提案

  2. 「鬼滅の刃」偽フィギュア1500個、販売目的で所持の疑い 会社員を逮捕 山口県警

  3. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

  4. 「底抜けダム」また水漏れ 改修工事後も想定の10倍、2万トン 熊本・産山村

  5. 井上科技相、学術会議の国からの切り離し検討を要請 梶田会長との会談で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです