メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読者コラム「窓」

人形遊び 笠岡市 木村みつこ・46歳 /岡山

 子どもの頃、人形遊びが大好きで、リカちゃん人形とバービーちゃん人形を持っていた。小学3年生の頃は自分とリカちゃんとおそろいの布で、キャミソールやスカートを作ったりして遊んでいた。

 小学5年生のある日、久々に人形遊びをしようと思うと大事なリカちゃんもバービーちゃんも見当たらない。慌てて母に聞くと「もう大きくなったけぇ、人形遊びはせんのんかと思った」。

 どうやら勝手に私のおもちゃを処分するつもりだったようだ。母に頼んで、無事にリカちゃんとバービーちゃんは私の手元に戻っては来たが、それ以来、もしかしたら、お人形遊びをするのはもう恥ずかしい年なのかもしれない、という世間体の考えから、いつの間にか人形遊びもしなくなっていた。

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文625文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今度は煉獄さん? 鬼滅の刃の引用で「弱き人助ける覚悟」問われた首相 衆院予算委

  2. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  3. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  4. マンUのユニホームに苦情が殺到 「深緑」の落とし穴とは?

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです