メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 感染対策、工夫重ね新しい学校行事 福教大付属中が八幡東で /福岡

サイリウム(ペンライト)を使った「オタ芸ダンス」を披露する福教大付属小倉中の3年生

 福岡教育大付属小倉中(小倉北区)は21日、新型コロナウイルスの影響で中止になった体育祭、文化祭、合唱祭の代替イベント「附中(ふちゅう)FES( フェス )」を八幡東区の市立総合体育館で開いた。

 保護者を観客席に収容するなど感染対策を講じて実施。練習や準備を少人数で進めながら大きな会場で楽しめるよう、クラス対抗のク…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍氏の地元も「答弁、何だったのか」 「桜を見る会」補塡に疑問の声

  2. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 事実と違う答弁を繰り返した安倍氏…「桜を見る会」前夜祭 立件可否焦点に

  5. 要請応じない/もう諦めるしか 大阪「時短」、反発や落胆 忘年会シーズン直撃 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです