メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デスパイネ「完璧」会心の満塁本塁打 1試合6打点はシリーズタイ記録

【巨人-ソフトバンク】七回表ソフトバンク1死満塁、デスパイネが右中間満塁本塁打を放つ(捕手・大城)=京セラドーム大阪で2020年11月22日、徳野仁子撮影

[PR]

〇ソフトバンク13―2巨人●(22日・京セラ)

 ソフトバンクのデスパイネが日本シリーズで通算21人目の満塁本塁打を放ち、1試合最多6打点のシリーズタイ記録も同時に達成した。1試合6打点は2004年のカブレラ(西武)以来3人目。「記録とは知らなかった。素直にうれしい。4連勝できるように頑張る」と喜んだ。

 5点リードで迎えた七回1死満塁の好機。打席に入ったデスパイネは、巨人の4番手・鍵谷の2球目の外角直球を軽々と右中間スタンドに運んだ。「完璧に捉えられた。打った瞬間入ると思った。チャンスで最高の結果になってくれて良かった」と会心の一発を喜んだ。デスパイネは一回、三ゴロの間に走者が還り1打点、五回に右犠飛で1打点を稼いでいた。【田中将隆】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド その不自由さ、正しいか シンガー・ソングライター 小室等さん フォーク歌い半世紀、コロナ禍の日本へ問い

  2. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  3. ホンダ猛攻 三回に3ランなどで一挙11得点 大阪ガスも大会5号 都市対抗

  4. 消えた家畜~技能実習生の闇 <下>シャワーはビニールテント ボルトを投げつけられ あるベトナム人実習生の告白

  5. 覚醒剤減少も若者に大麻広がる 20代の検挙者が最多 犯罪白書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです