メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パワーカーブ威力発揮 タカ先発・石川好投「自分らしいテンポでいい流れ」

【巨人-ソフトバンク】力投するソフトバンクの先発・石川=京セラドーム大阪で2020年11月22日、久保玲撮影

[PR]

 日本シリーズ初先発となったソフトバンクの石川が六回途中2失点と役目を果たし「中継ぎの(ような)つもりだったが、違った緊張感があった。早い段階で点を取ってもらって感謝しかない」とほっとした表情を見せた。

【巨人-ソフトバンク】試合に勝利し、ファンの声援に応えるソフトバンクの先発・石川=京セラドーム大阪で2020年11月22日、久保玲撮影

 序盤から直球と変化球、どちらにも力があった。3点の援護をもらった一回、巨人の先頭・吉川尚に3ボールとするも直球で押し続けて最後は三ゴロに打ち取った。続く松原は簡単に追い込み、鋭く大きく曲がる「パワーカーブ」で見逃し三振。坂本は徹底的に外角を攻め、ボール球のスライダーを振らせて三振に仕留めた。

 六回に1死から坂本と岡本に連打を浴びて降板したが、後続の嘉弥真、高橋礼が反撃を許さなかった。石川は「初回から自分らしいテンポで投げることができ、いい流れを持ってくることができたんじゃないかと思う」と振り返った。【田中将隆】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 東京で新たに584人の感染確認 過去最多

  4. 繁華街に出没のサルを捕獲 福岡・天神

  5. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです