メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

リーグ8戦無敗で首位浮上…スパーズ指揮官はチームを称える「選手たちは素晴らしかった」

情報提供:サッカーキング

マンチェスター・Cに臨んだトッテナムのモウリーニョ監督(画像左) [写真]=Getty Images
 トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督が、リーグ戦について語った。22日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 21日に行われたプレミアリーグ第9節でマンチェスター・Cをホームに迎えたトッテナムは、2ー0で勝利。そしてジョゼップ・グアルディオラ監督率いるチームに勝利したモウリーニョ監督は、暫定ながら“スパーズ”を2014年8月以来となるリーグ戦の首位に導いた。試合後のインタビューに応じたモウリーニョ監督は、今回の結果について以下のように語っている。

「トッテナムの選手たちは素晴らしかった。彼らは戦略に従い、それぞれが重要な役割を遂行したんだ。この上ない結果をもたしてくれたと思っている」

「相手をリスペクトし、彼らのスタイルを頭に入れてプレーすることが重要だった。ただ、今回シティは戦略的に優れたチームに敗れてしまった。とはいえ、今後もシティがシティであることに変わりはない」

「我々としてはもちろんより多くの得点が必要だったし、チャンスが少なく感じられた。しかし、相手がボールを保持することは分かっていたから、効果的なプレーを見せられたと思うよ」

 リーグ戦で8試合負けなしとなったトッテナムの次節は29日。アウェイでチェルシーと対戦する。

【関連記事】
●今冬の移籍が報じられたイスコ…ジダン監督は明言を避ける「話す必要はない」
●バルサに痛手、ピケとS・ロベルトが離脱へ…アトレティコ戦で負傷
●マンUの課題とは? FW陣のシュート決定率がプレミアワーストに
●シメオネ体制下では初の“宿敵”撃破…決勝点を挙げたカラスコが喜びの声
●トッテナム、2発完封で暫定首位浮上! マンチェスター・Cは今季2敗目

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍氏の地元も「答弁、何だったのか」 「桜を見る会」補塡に疑問の声

  2. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 事実と違う答弁を繰り返した安倍氏…「桜を見る会」前夜祭 立件可否焦点に

  5. 要請応じない/もう諦めるしか 大阪「時短」、反発や落胆 忘年会シーズン直撃 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです