連載

第91回都市対抗野球

毎日新聞デジタルの「第91回都市対抗野球」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

第91回都市対抗野球

トヨタ初戦で姿消す 先発栗林13K 序盤失点響く /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【セガサミー-トヨタ自動車】一回裏トヨタ自動車無死、徳本が中前打を放つ=東京ドームで2020年11月22日、手塚耕一郎撮影
【セガサミー-トヨタ自動車】一回裏トヨタ自動車無死、徳本が中前打を放つ=東京ドームで2020年11月22日、手塚耕一郎撮影

 社会人野球の第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は22日、東京ドームで開幕した。昨年大会準優勝で、6年連続22回目の出場となる県勢のトヨタ自動車(豊田市、東海第1代表)はセガサミー(東京都、東京第3代表)と対戦し、0―2で敗れた。先発の栗林が7回を13奪三振と好投したが、打線が4安打と振るわず、初戦で姿を消した。県勢は大会第2日の23日、第3試合で4年連続14回目出場の東邦ガス(名古屋市、東海第4代表)がENEOS(横浜市、西…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文566文字)

あわせて読みたい