メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中性脂肪を考える

/2 動脈硬化、静かに進行 山下静也・りんくう総合医療センター理事長

山下静也・りんくう総合医療センター理事長=本人提供

 <くらしナビ ライフスタイル>

 ――中性脂肪の値が高いと、どうなりますか?

 ◆成人ですと正常値の目安は血液1デシリットルあたり149ミリグラム以下です。これが1000ミリグラムを超えてくるくらい高くなりますと転げ回るような激しい腹痛、下痢に襲われる急性膵炎(すいえん)を起こすおそれが高まります。黄色いできものが全身に現れることもあります。そこまで値の高くない、軽度から中等度の高中性脂肪血症の方は「動脈硬化」を起こしやすくなります。これは目立った自覚症状がないまま進行します。

この記事は有料記事です。

残り620文字(全文860文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「都構想説明パンフは違法」 大阪市長らに約1億円返還求め住民訴訟

  2. コロナで変わる世界 国家ぐるみの偽情報にどう立ち向かう? インテリジェンス研究者に聞く

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  5. 元慰安婦賠償判決 差し押さえの可能性が否定できない日本政府の資産とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです