鳥インフル予防、農場を緊急消毒 香川で発生受け /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 今季国内初の鳥インフルエンザが香川県で発生したことを受け、県は鶏などを飼育する県内農場の緊急消毒を実施すると発表した。27日以降、各農場に消毒薬を配布する。

 香川県では11月5日に初めて感染が確認されて以降、23日現在で8例の鳥インフルエンザの発生が確認されている。これまで今季、県内での感染は確認…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文288文字)

あわせて読みたい

注目の特集