メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立憲、安倍前首相の国会招致求める 小泉氏ら閣僚、コメント回避相次ぐ

安倍晋三前首相=2019年12月20日午前8時58分、川田雅浩撮影

 立憲民主党の安住淳国対委員長は24日、東京地検特捜部が「桜を見る会」を巡って安倍晋三前首相の秘書らを任意で事情聴取したことに関し、安倍氏の国会招致を求めていく考えを示した。一方、小泉進次郎環境相は記者会見で「詳細を把握していない」と述べるなど、閣僚のコメント回避が相次いだ。

 安住氏は国会内で記者団に「本人から説明してもらわないといけない」と指摘、25…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. ジョー・バイデンと読める福島・須賀川のバス停「上梅田」 SNSなどで話題に

  4. 坂本龍一さん、直腸がん公表 手術終え治療中 公式サイトで明らかに

  5. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです