メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NYダウ、一時300ドル超高 ワクチン開発進展の期待で

 米ニューヨークのウォール街の標識=3月(ロイター=共同)

 週明け23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、前週末の終値と比べた上げ幅が一時300ドルを超えた。新型コロナウイルスワクチンの開発進展を背景に米景気回復への期待感が高まり、買いが先行した。

 午前10時現在、前週末比271・55ドル高の2万9535・03ドルをつけた。ハイ…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文265文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 東京都内で新たに1204人の感染確認 1000人超は6日連続 重症者は5人増

  3. 「東京オリンピック、中止の可能性」NYタイムズ報道 コロナ感染拡大で

  4. 菅首相「東京オリンピックはコロナに打ち勝った証しに」と決意 施政方針演説

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです