メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「全集中!!」 竜の割石が鬼滅聖地に 長野・須坂「坂田山共生の森」

おもちゃの刀で「竜の割石」を切ろうとする子ども=長野県須坂市提供

 長野県須坂市坂田の「坂田山共生の森」にある「竜の割石」が、大人気アニメ「鬼滅の刃」の聖地として子どもたちを中心に人気を集めている。

 同作品では、主人公の竈門(かまど)炭治郎が鬼にされた妹を人間に戻すため、鬼から人間を守る「鬼殺隊」への入隊を希望する。入隊試験の「最終選別」に参加する条件として、炭治郎の師匠は大岩を斬ることを提示。炭治…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

  4. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  5. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです