特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

特集ワイド

アメリカ・グレート・アゲイン 覚めぬトランプ催眠術 倫理基準、歴史認識、愛国主義がまひ 鈴木透・慶大教授

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
7日、米中西部ノースダコタ州の集会に集まったトランプ大統領の支持者=Mike McCleary/The Bismarck Tribune提供、AP共同
7日、米中西部ノースダコタ州の集会に集まったトランプ大統領の支持者=Mike McCleary/The Bismarck Tribune提供、AP共同

アメリカ・グレート・アゲイン アメリカ・グレート・アゲイン アメリカ・グレート・アゲイン

 「催眠術にかかっていますからね」。トランプ支持者について聞いたら、鈴木透さん(56)が面白い言い方をした。アメリカ人、もしかしたら世界中の人々がかかっている「催眠術」について、じっくりと聞かせてもらうことにした。

 慶応大法学部教授の鈴木さんはアメリカ文化研究が専門で、性や暴力、スポーツや食文化などから「実験国家」の行く末をにらんできた。「催眠術」の真意を聞くと、トランプ大統領が連呼するスローガンのことだった。

この記事は有料記事です。

残り2723文字(全文2974文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集