メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 11月感染、116人に 「第3波」本格化の様相 /山梨

山梨県内の月別新規感染者

 11月に県内で確認された新型コロナウイルス感染者が24日夕時点で116人に上った。「第2波」渦中の8月(76人)を大幅に上回る勢いで、感染拡大に歯止めがかからない。本格化の様相を見せる「第3波」に、県は「人ごとでなく、我がこととして今一度感染防止対策を見つめ直してほしい」と訴えている。【梅田啓祐】

県「室内換気心がけて」

 県内では11月以降、県立高や医療機関など複数のクラスター(感染者集団)が発生。他にも家庭内や職場、会食の場など共有空間を介して感染する例が相次いでいる。

 感染者は月別で、3月=7人▽4月=46人▽5月=11人▽6月=11人▽7月=22人▽8月=76人▽9月=17人▽10月=26人。11月は10日に1日最多の14人の感染が判明し、21日には計100人に達した。24日までに、感染者が確認されなかったのは1、3、14日の3日間のみだった。

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文646文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 刃物で襲いかかられ警察官が発砲・命中 横浜のマンション

  3. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  4. DVから逃れたのに元夫が突然現れ…原因は「役所のミス」 被害女性の怒り

  5. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです