メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キーパーソン

マイア・サンドゥ氏(48)=モルドバ大統領に就任する

=AP

4カ国語操る「改革者」

 旧ソ連から1991年に独立した人口約400万人のモルドバで初の女性大統領となる。ルーマニアとウクライナの間に位置し、ロシアと欧州の間で揺れてきた小国の「統合と経済の立て直し」を目標に掲げる。

 モルドバの北西部で獣医の父と教師の母の間に生まれた。経済省の職員などを経て、米ハーバード大ケネディ行政大学院で学び、世界銀行でも勤務。母国語のルーマニア語のほか、英語、ロシア語、スペイン語も操る。

 2012年に政界入りしてからは、国内で横行する腐敗の撲滅を第一の目標に掲げてきた。教育相時代は学位の売買を防ぐため、学校の卒業試験の規則を厳格化。反発にも譲歩せず、「改革者」としてのイメージを定着させた。

この記事は有料記事です。

残り461文字(全文770文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  4. 英変異株、初の市中感染か 英国滞在歴ない静岡県の男女3人

  5. 全国で新たに4927人感染確認 月曜最多 重症者973人、15日連続最多更新

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです